簿外債務

関連知識

貸借対照表に本来は計上すべき債務が、計上漏れとなっているものです。

簿外債務が生じる原因としては、粉飾等の意図で故意に計上されていない場合、会計処理の間違いによって計上が漏れてしまった場合などがあります。

 

M&Aによって他社を買収する場合などにおいては、対象会社に簿外債務が隠れていないかについて、十分な注意を払う必要があります。