株式事務代行機関

関連知識

株式事務代行機関は、株主名簿作成事務等の受託、議決権・配当等の株主権の処理を行う機関です。また、株式事務代行機関は、株主総会対応を始めとした株式実務に関する支援サービスを提供しています。

株式関係事務の円滑化のために、上場企業は、取引所の承認する株式事務代行機関(信託銀行など)に株式事務を委託することが義務付けられています。

新規に上場を申請する場合は、株式事務代行機関に株式事務を委託しているか、または株式事務を受託する旨の内諾を得ていることが求められます。