形式基準

関連知識

形式基準とは、株式の新規上場に関する形式要件をいいます。

形式基準を充足していない(または上場時までに充足する見込みがない)企業は、上場申請を受理されません。

 

形式基準によって充足を求められる事項としては、株主数、時価総額、事業継続年数、利益の額、監査意見等がありますが、その具体的な内容は市場によって異なります。