子会社

関連知識

会計上の子会社とは、自己が株主総会などの意思決定機関を支配している会社をいいます(支配力基準)。
自己が株主総会の議決権の過半数を有している会社などが、子会社に該当します。

連結決算上、子会社は原則として連結の範囲に含める必要があります。

支配力基準の判定に当たっては、「緊密な者」及び「同意している者」が所有する議決権も含めて議決権の所有割合を判定するため、直接には株式をほとんど所有していない(またはまったく所有していない)会社が子会社と判定されることもある点に注意が必要です。

○緊密な者

出資、人事、資金、技術、取引等において緊密な関係があることにより、自己と同一内容の議決権を行使すると認められる者。自己の関係会社や役員などが含まれます。
 

○同意している者

自己と同一内容の議決権を行使することに同意していると認められる者。