持分法

関連知識

対象会社の決算書を丸々連結決算書に反映するのではなく、純資産と損益に持分割合を乗じた額のみを取り込む手法です。
関連会社の決算については、連結上、持分法を適用することとされています。