内部統制

関連知識

内部統制とは、業務の効率性、財務報告の信頼性、法令等の遵守、資産の保全という目的のために企業内に設けられた仕組みをいいます。


内部統制は、書類の作成・レビュー・承認といった業務フローのみならず、経営者の姿勢、組織風土、ガバナンスの構造やITの利用状況やIT環境の整備状況など、さまざまな要素が相互に関連し合うことによって機能しています。