四半期報告書

関連知識

四半期報告書とは、金融商品取引法に基づく開示書類です。

上場会社は、四半期(3か月)ごとに四半期報告書を作成し、財務局に提出する必要があります。
四半期報告書には、連結(又は個別)の四半期財務諸表(四半期貸借対照表、四半期損益計算書等)や、その他の情報が記載されます。

四半期報告書に記載される決算書については、公認会計士又は監査法人によるレビューを受ける必要があります。