ショートレビュー

関連知識

ショートレビューとは、IPOを目指す会社に対して、監査法人が最初に実施する簡易な調査をいいます。


監査法人は、ショートレビューを行う際に、以下のような事項についてヒアリングや資料の閲覧を行い、対象会社が株式上場するための課題を報告書にまとめて提出します。
・経営管理組織(ガバナンス、組織体制、意思決定手続、社内規程、内部監査等)
・利益管理(中期経営計画、予算管理、月次決算等)
・経理体制及び会計処理
・関連当事者に関する事項
・業務管理(販売、購買その他の業務の管理)

通常、IPOを目指すことを決定した会社は、最初にショート・レビューを受けて課題を把握し、上場準備に関する計画の立案に役立てます。