スクイーズアウト

関連知識

スクイーズアウトとは、会社の大株主が、金銭などと引換えに、少数株主を強制的に排除することをいいます。キャッシュアウトとも呼ばれます。

大株主は、少数株主から、その保有株式を直接買い取ることができます。しかし、大株主と対立関係にある少数株主が存在する場合や、上場会社のように多数の少数株主が存在する会社を100%子会社化したい場合などにおいては、個別の買取りによっては目的を達成できないことがあります。このような場合に、スクイーズアウトがしばしば行われます。

スクイーズアウトは、会社法に定められた特別支配株主の株式等売渡請求または株式併合の制度を用いて行われるのが一般的です。