売出し

関連知識

売出しとは、50人以上を相手に、発行済みの有価証券の売買申込みの勧誘を行うことをいいます。

 

新規上場の際に、創業者やベンチャーキャピタルなどの大株主が所有する株式を、証券会社経由で一般投資家に投資勧誘する場合などが、売出しに該当します。

非上場企業の株主が多数の相手に対して株式の譲渡を行おうとするような場合にも、売出しに該当することがあります。

売出しを行う場合、その金額によっては、有価証券通知書や有価証券届出書など、金融商品取引法に規定する開示書類を提出する義務が生じることがあります。

50人という人数は実際に取引を行った相手の人数ではなく投資勧誘の対象となった人数を指すこと、人数等に関して通算規定があることに注意が必要です。